MUL不動産投資顧問株式会社

会社概要

社名 MUL不動産投資顧問株式会社
MUL Realty Advisers Co.,Ltd.
所在地 〒100-0004
東京都千代田区大手町2-2-1
株主 MULリアルティインベストメント株式会社 66.6%
(三菱UFJリース株式会社 100%子会社)
ケネディクス株式会社 33.4%
役員 代表取締役: 山中 智
取締役: 岡久 靖
取締役: 田中 秀和
取締役: 梶 芳彰
取締役: 浅野 晃弘
監査役: 瓜阪 道生
監査役: 若尾 逸男
金融商品取引業者登録 登録番号:関東財務局長(金商)第2945号
一般社団法人 第二種金融商品取引業協会会員
一般社団法人 日本投資顧問業協会会員
一般社団法人 投資信託協会会員
設立 2016年4月22日
資本金 200百万円
事業内容 MULプライベートリート投資法人の資産運用業務
不動産証券化スキームにおけるアセットマネジメント
従業員数 27名(2020年10月1日時点)
宅地建物取引業者免許 免許番号:東京都知事(1)第99586号
宅地建物取引一任代理等認可 認可番号:国土交通大臣認可 第124号
組織図

沿革

2016
  • 4月
    MUL不動産投資顧問株式会社 設立
  • 8月
    金融商品取引業者登録(二種、助言・代理)
    宅地建物取引業免許取得
  • 11月
    助言業務第1号案件の受託により金融商品取引業開始
2018
  • 7月
    宅地建物取引業法上の取引一任代理等の認可取得
  • 8月
    金融商品取引業(投資運用業)登録
  • 11月
    MULプライベートリート投資法人 設立
2019
  • 3月
    MULプライベートリート投資法人 運用開始

事業概要

  • 私募不動産ファンド事業

    • ※1投資顧問契約または投資一任契約に基づくアセットマネジメント契約
    • 投資家の意向に応じた投資スキームを提案
    • 戦略的な運用、出口シナリオの策定・実行
  • 私募REIT事業

    • MULプライベートリート投資法人の運用
    • 国内の機関投資家向けに中長期的な運用機会を提供

私たちの強み

当社は、不動産関連の様々な事業を手がける三菱UFJリースグループが設立したアセットマネジメント会社です。
グループの知見を礎とする「投資力」、「運用力」を活かし、投資家のニーズに応じた様々な投資機会を提供いたします。

MUL不動産投資顧問
  • 物件目利き力
    • 不動産や金融業界等で様々な経験を積んだプロフェッショナルが多数在籍しており、優良物件のみならず、潜在的な価値がある物件の選定が可能
  • スキーム対応力
    • 証券化の手法を活用した不動産投資案件の組成・運用などの豊富な経験を背景とした戦略的な投資スキームを提案・組成
  • 物件情報収集力
    • MULグループの顧客基盤や不動産投資市場に長年コミットしてきた知名度、投資実績による不動産関係者とのリレーションにより、有益な物件情報を収集することが可能
  • ファシリティ対応力
    • 建物や付属設備のハード面における修繕等の戦略的な計画・着実な実行により、中長期的な資産価値の維持及び計画的な資産価値の向上に寄与
  • 物件運営力
    • 管理仕様の合理化、エネルギーコストの削減により、戦略的な運営戦略の策定が可能
    • アセットタイプやマーケット状況(経済状況、エリア動向)を考慮した機動的なリーシング戦略の構築
  • 資金調達力
    • 不動産証券化マーケットで培ってきた金融機関との強固なリレーション
    • 多彩な資金調達スキームの策定が可能
    • MULグループの信用力